料金と許可取得の流れ

最短7営業日で申請 知事許可:平均7から14営業日 大臣許可:平均10から14営業日

お問い合せから許可取得の流れ

01無料お問い合わせ・ご相談当事務所とお客様でご相談

お電話で

0120-000-972 受付 10:00~18:00(土日祝祭日を除く)

メールで

0120-000-972 受付9時30分から17時まで 土日祝祭日を除く

10分ほどのお電話で許可取得が可能か診断できます。
まずはお客様の現在の状況をお聞かせください。
詳細はこちらから質問いたしますので、状況が整理されていなくても大丈夫です!

より詳しくご相談をご希望の方は
担当者が面談による無料相談を行います。

02無料お見積もり・必要書類一覧お届け当事務所の手続きのみ
スピード対応!最短即日でお届けいたします!
お話を伺ったあと、当事務所より料金のお見積もり、必要書類の一覧等をFAX いたします。
03ご訪問・ご契約当事務所とお客様でご相談
お見積りに同意いただき、必要書類が揃い次第ご連絡下さい。ご契約をさせて頂きます。
書類と都道府県証紙代等(新規9万円、更新5万円)をお預かりいたします。その後、申請書類作成作業に入ります。
申請費用について
04必要書類のご用意、確認作業当事務所とお客様でご相談
お見積りと一緒にお知らせした、申請に必要な書類をご用意いただきます。書類作成や準備についてはもちろんサポートさせていただきます。当事務所でご用意できる証明書類についてはお任せください。
そろった書類をお預かりし、当方にて確認させていただきます。
05申請書類の準備当事務所の手続きのみ
当事務所にて、建設業許可申請の書類を作成していきます。
06申請書類の最終確認・押印当事務所とお客様でご相談
作成した申請書類をお渡しします。内容を最終確認いただいたのち、会社代表印を押印していただきます。
07行政庁への申請当事務所の手続きのみ
揃った書類を役所へ提出して建設業許可の申請をします。
※行政庁での審査は知事許可で約1カ月、大臣許可で約4か月かかります。
08報酬請求・許可取得通知許可取得
申請書類副本とともに当方の請求書を発行させていただきます。
申請が無事通りましたら「建設業許可通知書」が申請先官庁より郵送されます。
その他、会社設立・社会保険・労働保険などのご相談についても対応可能。お気軽にお声かけください。

社会保険労務士、行政書士、労働保険事務組合の機能を併せ持つ当事務所では会社設立・社会保険・労働保険に関するご相談にも対応可能です。
建設業許可取得後にも会社運営に関するご相談はお気軽にお声かけ下さい。

料金のご案内

不許可の場合は手数料を全額補償 安心してお任せください。建設業許可申請税別100,000円~
NC労務 建設業許可代行センター 建設業許可申請 業界最安水準 河野順一行政書士事務所 事務所のご案内

東京・千葉エリアコールセンター
0120-000-972 受付 10:00~18:00(土日祝祭日を除く)

無料 ご相談 お見積依頼フォーム